■ ホーム ■

三方分山よりの景色

歴史と山旅の楽しめる中級者向け登山です
駿河の國から、海無し県甲斐の國へ魚を運んだと言われる中道往還を辿ります
やがて眺望の三方分山から眺望のパノラマ台へと縦走する、やや健脚向きのコースです。
女坂〜三方分山〜パノラマ台縦走
  三方分山 (標高 1325m)
 
催行人員 3名〜10名にガイド一名

料金 保険代込み 

一行程
十名にガイド一名の場合
¥23000(保険代込み)
合流場所地図

自然を友に 富士と歩く
歴史と山旅が楽しめる中級者向けコース

 
精進湖湖畔駐車場集合になります合流場所地図
精進居村(樹齢1200年の大杉)〜女坂〜阿難坂分岐〜三方分山〜精進峠〜パノラマ台〜精進湖畔駐車場(解散)

 

 
■コースタイム (休憩は含まず)
 ・ 
登山口(駐車場)→(1時間)→女坂→(1時間)→三方分山→(40分)→精進峠→
   パノラマ台→(一時間)→
登山口(駐車場)
  


■登山口〜女坂は、
 歴史の道、中道往還を行きます。精進の大杉を見ながら郷愁を誘う静かな村落を通り過ぎて
 地蔵も寂しい女坂を上ります。
■女坂〜三方分山頂上
 尾根道を進みます。尾根道を十分ほど往くとすぐに展望が開けパノラマ山頂につきます、
 。

■駐車場
 精進湖畔に県営無料駐車場があります
 
■トイレ
 精進湖畔駐車場にトイレ(有料¥50)があります。
 
 
■飲用水
 

 
 安全情報・注意事項

※注意 三方分山では、次の点にご注意ください。
■クマ 付近一帯は熊の生息地域です。
 登山道での目撃例はほとんどありませんが、付近では数回目撃されました。
付近一帯は熊の生息地域です。
 登山道での目撃例はほとんどありませんが、付近では数回目撃されました。
 
 熊に対する一般的な注意を守り、ガイドに従い登山してください。
 熊を寄せつけぬよう、ゴミは持ち帰りましょう。
■シカ 最近は増えて遭遇することもめずらしくありません
繁殖期のオスは危険です、ガイドの指示に従って注意してください
■自然保護 登山道を外れないよう、登山道以外には出ないよう、お願いします。
動植物を傷つけたり、取ったり、指定区域の現状を変えるなどの行為は、
文化財保護法、自然公園法、森林法等に反する行為となり、処罰されます。
ザック(リュック) … 20〜30リットル程度の容量があればいい。雨も予想されるので防水性があるものがよい
帽子・手袋・雨具・懐中電灯・薬
タオル類
食料と十分な飲料水 (おにぎりなどの弁当に加え、高カロリーの携帯食(チョコ・ナッツ・飴、ビスケットなど))
着替え … 雨はもちろん、汗で濡れることも考え、帰路用のものを用意する
●雨具 変化しやすい山の天候に備え、雨具は必須。折り畳み傘もあれば快適です
  (1000m高くなると6度気温が下がる)

●服装 … シャツは長袖(暑いときは腕まくりなどで乗り切る)、ズボンは伸縮性のあるゆったりしたものがベスト。
●靴 … 登山靴が理想だが、とにかく靴擦れしないようフィット感のあるもの。ただきつ過ぎるものは絶対に×。


                                                                                戻る
inserted by FC2 system